教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2018年2月20日「最前線での闘い」

4時20分起床。
昨日は22時前に就寝。
そしてこの時間に起床。
6時間半睡眠。
久しぶりに「ぐっすり寝た」という感覚。
 
朝の活動。
昨日の振り返りを行う。
学校へ。
6時に到着。
昨日と同じ時刻だ。
最近は起床から30分の遅れが生じている。
これを解消するには、もっと就寝時刻を早めるべきだろう。
遅くまで起きていても、効率は悪くなるだけ…
 
教室へ。
教材研究を中心に行うが…
どうにも頭が回転しない。
しかも「眠気」まで襲ってきた。
うーん…
コンディションが良くない。
頭がすっきりしていないのもあるだろう。
“体”というよりも“脳”が疲れている感じ。
 
この時間がストレス。
だったら、いっそのこと「快」を追求してしまえ!
ということで、教材研究等はやめる。
始業まで、色々と好きなことを。
これだけでかなりスッキリ…!
 
【読み聞かせ】
保護者による読み聞かせ。
絵本1冊と、ある詩を読んでいただいた。
今年度、これで最後となる。
 
【国語】
教科書音読。
説明文を読む。
まずは、個々のペースで音読。
続いて、ある一文だけを一人一人で読む。
たった一文だが、そこで個の力がはっきりと出る。
 
漢字ドリル高速読み。
1分間制限でどこまで読めるか。
読みを鍛えるとともに、目の動きも鍛えていく。
 
50問テスト。
何度か行ったことのある問題。
5分で行う。
「1分経過。今、10問を終えていれば、いいペースだよ」
声をかけていく。
 
その後、予想点数を書き込ませる。
100点と書いた子、自信たっぷり。
素晴らしい。
98点、96点と書く子も多い。
「明らかに、どこが間違えているか分かっていて予想点数を書いた人?」
数人が挙手。
自身で「間違い」を把握できていることは大切だ。
 
中には「保険のつもりで、マイナス2点した」と言う子も…
なんと慎重なのか…笑
ここでは、そんな保険はいらないのよ。
 
常にトップを走り続けていた子も、最近何度か負けている。
周りのレベルが上がってきているのだ。
面白くなってきた…
 
感謝の会の一言。
一人ずつ言う。
タイムを計測するとともに、アドバイスを伝える。
当日は、マイクなし。
声を張ることも必要。
時間も決まっていて、一人10秒程度。
思いはたくさんあっても、言葉は削らないとならない。
二言、三言くらいだろう。
 
2時間目の予定を伝える。
 
【みかぐら】
5・6年合同。
校庭で行う。
寒いが…
子どもたちと同じ格好で外に出る。
どれだけ寒いか、身をもって体感できる。
うん…
これは動かないと、結構キツイ。
寒さでパフォーマンスが下がることもある。
それは実感できたが…
自分は動かないので、寒いだけ。笑
 
相方が主指導。
色んなアプローチがあっていい。
が、やはり事前の確認は必要かもしれない。
 
“技術”を向上させようとしている。
それも大切だ。
が、“構え”ができていないところに、“技術”は入らない。
基礎が固まっていないのだ。
「根性論」ではないが…
気持ちが此処にあらず…。
何も伝わってこない。
 
モヤモヤが膨らむ…
が、任せ切ることも必要だ。
目先だけを見るんじゃない。
もっともっと先を見よう。
最前線で闘う人間が、一番なのだ。
有難い。
 
【中休み】
着替える。
色々と思案…
 
【社会】
はじめの10分は国調べをメインに。
こちらは何も伝えていないが、国調べが始まる。
 
【振り返り】
2時間目の振り返りをする。
一人一人に発言させる。
「目線をもっと上げるべき」
「腰をもっと落とすべき」
そんな意見だけが出てくる。
 
そういう“うわべ”はツマラナイ。
ある男子が言った。
「楽をしようと思った」
「だから、あまり気持ちが入っていなかった」
出てきたぞ…!
すぐに応える。
「あなたは正直者ですね」
「先生は、好きです、そういうところ」
 
その後、紙に振り返りを書く。
3分程度。
終えた子から、ファイリング。
積み重ねていこう。
 
【難問】
気持ちを切り替えるために、一つ問題を出す。
 
8つの「2」を組み合わせて、足して250になるようにする
 
子どもたちの頭の上に「?」が浮かぶ。
どういうこと?
が、ここはあえてのノーヒント。
ヒントがないから思考する。
 
今回は、なかなか難しいようだ。
が、ある子が惜しいところまできた…!
「80点!」
もう一歩なのだが…
さらに直して持ってきた!
「うーん…95点!あと一歩だなぁ」
惜しいのだが…
ヒントは言わず。
そうしているうちに、別の子が持ってきた。
おぉ!
「正解!!」
周りから驚きの声!
しばらくして、突破する子が続々と出てきた。
 
【理科】
手回し発電機を導入。
まずは実際に触る、見る。
気づいたことを発言していく。
 
その後、電気が作られることを確かめるのはどうするかを考える。
・豆電球につなげる
・オルゴールにつなげる
・モーターにつなげる
などなどの意見。
 
偶然にもそれらの教材が教室にあった…
しかも人数分。笑
 
手渡す。
ここからは自由に手回し発電機で“遊ぶ”時間を取る。
とにかく好き勝手やる。笑
その中で、たくさんの気づきを得る。
 
ある程度遊び終えたら、気づきを指名なしで発表。
その後、再び確認実験。
チャイムで終える。
 
【給食】
最近、少食…
いや、腹は減っているのだが、少なめに抑えている。
 
【昼休み】
看護当番のため、校庭の見守り。
4年生の子達に絡まれる。笑
 
【家庭科】
調理実習。
空き時間となる。
教室の掃除をする。
その時、相方が何やら急いで廊下を過ぎ去る。
「どうしたの?」
どうやら補教のクラスに入ったところで、プリントが足りなかったらしく、印刷に行くという。
ということで、その間、補教のクラスに行くことに。
去年、受け持ったクラス。
 
あぁ、行かなければよかった…
想定はしていたが…
大騒ぎ。笑
 
が、その後は自習に戻る。
相方が戻ってはきたが、結局その時間はその教室で一緒に補教。笑
ある子を中心に個別に指導。
算数のプリント。
結構難しいな…笑
 
授業後、もみくちゃにされる。
とりあえず、席に着かせて、ナンバーゲームをする。
 
ちょうどそのとき、クラスの子が呼びにきた。
「料理ができました…!」
家庭科室へ。
一緒に会食。
美味しい…
 
その後、教室へ。
教室の掃除の続きをする。
宿題のチェック&コメントを書き入れる。
 
【下校】
さようなら。
今日の振り返りをノートに書く。
 
会議。
その後、先日のコンサートに反省会。
 
学年会。
みかぐら指導について。
相方は最前線で闘っている。
今の自分にできること、それをずっと考えていた。
思いを伝える。
 
退勤。
ちょっと、昼あたりから頭が痛い。
寒さにやられただろうか…
 
夕飯後、今日の振り返り。
早めに寝ようと思ったが、結局いつもと変わらない。