教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2018年1月31日「研究授業参観」

3:50に目が覚める。

初めてアップルウォッチでのタイマー設定。

なるほど、これはいい。

腕に振動がくるわけだ。

4時に体を起こす。

この10分間、ネットでインプット。

楽しむ時間。

 

朝食をとりながら、友人の投稿を見る。

歯を磨きながら読書をする。

何かとセットで行動するから、時間短縮&効率化になる。

・トレーニング

・友人と電話

出勤。

アップルウォッチで、ワークアウト計測。

自転車の出勤が楽しくなる。

なるほど、これで大体200カロリー消費するようだ。

面白い。

 

学校には5時半過ぎに到着。

教室へ。

今日の予定を確認しつつ、構想を練る。

今日は算数のテスト。

これをどこに組み込むか…

なるべく短時間で終えたい。

 

朝は計算の時間。

昨日の特訓した子は、どこまで伸びるか、それとも停滞?

下降することもありうる。

どうなるか、楽しみだ。

 

読書。

隙間時間で読書をする。

・座って読書

・歩きながら読書

いろんな刺激を与えて読書をする。

案外、歩いていた方が、インプットしやすい。

教室だからできる。

これが外だと、デンジャラス…

 

本日、校内研究授業。

指導案を読む。

思いやり。

自分だったら…

ノートにいろいろと書き込む。

あとは実際に授業を見てみないと分からない。

資料は良さそう。

両者の視点で描かれているそう。

しかし、どうやって提示するかで全然変わってきそうだ。

自分だったら…

一方の子の視点からのみ提示してみるかもしれない。

その上で、いろいろと考える。

発言中心の授業。

 

7時過ぎ、職員室へ。

プリントを作成する。

なんこれ秘密の特訓プリント。

 

再び教室へ。

読書、作業、読書、作業…

これを繰り返す。

読書時間が地道に累積していく。

昨日は累計1時間以上、読書をしていた。

塵も積もれば山となるのだ。

今日は、現段階で30分ほど…

いい感じだろう。

 

7時40分過ぎ、子どもが2人登校。

図工をやりに来た。

自主的だから、すごい。

宿題を提出し、図工室へ行くと思いきや…

自席でくつろいでいる。

え…行くんじゃないの?笑

15分ほどゆったり(?)過ごしてから、図工室へ向かっていった。

 

8時10分、子どもたちが登校。

「先生、なんでスーツなんですか?」

今日は研究授業(参観)がある。

「いつもジャージだもんね」

いやいや、ジャージは着てないよ?

体育の時だけでしょ。

「あ、ジャージっぽいやつです」

そうか、そういうイメージなのか…

これから、スーツを基本としようかな。

 

【計算タイム】

なんこれ。

3種類から選ぶ。

まずは口頭チャレンジ。

多くが1分を切る。

 

続いて実際に書く。

こちらは2分以内が12人。

2分台が1人。

あと一歩が1人。

じっくりいこう。

 

トランプ計算。

出し方を確認。

最初から表にして持っているのと、裏にして持っているのでは違う。

自身にかかる負荷が違う。

できれば裏の状態から始めたい。

まずは個人で。

続いて班対抗。

×1~×9を順に行う。

ある班は1人しかいない。

しかし、1人で行う。

かなりキツイ…笑

4人いれば、1人あたり2回で済む。

1人だと…9回やることになる。

それでも、最後までやり切った。

 

それを見ていた他のメンバーが「1人でやりたい!」と。

闘争心に火がついたようだ。

5人が名乗り出る。

2回戦、はじめ。

1人組のスピードが半端じゃない。

なんと、トップを出してしまった。

1人だと、一回終わるごとにトランプを整える時間がロスになる。

しかし、そこをもカバーするスピード。

すごい…!

「もう1回!」の声。

 

3回戦、はじめ。

トップは55秒。

個人組だ。

盛り上がった。

 

【国語】

百人一首

上位グループは、上の句でバンバンとる。

下位グループは、下の句でなんとかとる。

読むスピードが速いので、取れなかったら諦める。

 

漢字視写。

3分制限。

覚えていないと、終わらない。

また、一度にどれくらいの「量」を記憶できるか。

短期記憶、ワーキングメモリーが鍛えられる。

 

音読。

リズム漢字から。

高速で読む。

 

論語

もうスラスラ言える。

新たな文章を提示しようか…。

 

教科書に入る。

説明文。

ある出来事について。

これは「偶然」か、「必然」かを話し合う。

それぞれの解釈の仕方で読み取りが変わる。

面白い。

「偶然」と捉える子は、時系列で読む。

「必然」と捉える子は、人生というくくりの中で捉えている。

それぞれの読みがある。

 

物語文。

比喩表現について話題になる。

「キラキラ」と「キラキラキラキラ」では違うかどうか。

それぞれの思いを発言させる。

・範囲が違う

・度合が違う

これもまた解釈がいろいろとあり、面白い。

 

残り5分。

体力テストの結果をまとめる。

 

【音楽】

空き時間。

諸々の事務ワーク。

 

【中休み】

なんこれ特訓。

苦手なところを言う。

4つを4秒で。

スラスラと言えるように。

4秒では言えるようになってきた。

「よし、終わりにしよう」

「まだやります!」

3秒台を目指す。

が、なかなか出ない。

「よし、ここまでだな」

「まだやります!」

やる気は素晴らしい…

しかし、出ない。

「じゃあ、これで…」

「まだやります!」

チャイムが鳴った。

最後に計測。

3秒59!

出た!

「やった―――!!」

この達成感が、今後につながる。

 

【保健】

教科書を読みながら指名なしで行う。

生活習慣病について。

自身の生活習慣を振り返りながら行う。

 

「先生は、大丈夫ですか?」

お酒はあまり飲みません…

「嘘だ!!」

本当だ、月に1~2回。

しかし、なかなか信じてもらえない。笑

 

「運動はしていますか?」

痛いところを突かれる…

これからの変化を見守ってください。笑

 

【算数】

ワークテスト。

 

【社会】

国名フラッシュカード。

国旗フラッシュカード。

 

一生県名。

地方ごとに。

個人で。

班で。

10秒制限。

17秒制限。(日本一の記録)

1分制限。

いろいろなパターンで行う。

 

教科書。

平和主義について。

非核三原則について知る。

 

クロスワード

知識定着を図る。

 

【みかぐら】

今月末に披露する機会がある。

今日から感覚を取り戻していく。

教室で一回通して踊る。

かなりのブランクがあったが…

キレがある子がいる。

衰えていない…

 

【給食】

かなりいじられる。

なんだ、この雰囲気は…。笑

 

【下校】

教室の掃除。

 

【研究授業】

校内研究の授業。

協議会。

 

17時退勤。