教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2018年1月26日「超一流」

4時20分起床。
今朝は5時からオンラインサークルがある。
それまでに、諸々と準備。
 
5時、開始。
約1時間半。
言葉の重要性。
言葉は思考に影響を与える。
これは自分自身にも当てはまる。
深い学び。
 
6時半。
家を出る。
今日は、授業を参観しに行く。
電車を乗り継ぐ。
駅からは2kmほど歩く。
もう3回目なので、道は覚えている。
学校に着いたのは、8時10分。
子どもたちは自習をしていた。
 
ここから怒涛の授業。
超ユニット活動。
算数の授業も初めて見た。
短縄でのドラマを目の当たりにした。
歌声には、体の芯から鳥肌が立つ。
前回の参観から1週間も経っていなかったが…
子どもたちの成長を感じた。
 
午後は、研究発表会へ。
出張である。
移動で約1時間。
授業自体は…
うーん…
研究発表も…
うーん…
けど、講師の話は面白かった。
勉強になった!
 
大学の同期に会う。
色々と話す。
 
帰宅。
夕飯。
今日の振り返り。
明日は1日サークルの講座(セミナー)だ。
最近、インプットとアウトプットのバランスがいい感じ。