教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2017年10月17日の成長日記

5時に起きる。
目覚ましで起きられず。
寝起きの質も悪い。
あまりよい状態じゃないな。
 
学校へ。
雨は降っているが、午後には止むとのこと。
自転車で向かう。
 
【長縄】
7:45頃から開始。
キーマンは3人。
そのうちの1人は今日は見学(遅刻)だった。
1人は、徐々にリズムをつかんでいる。
精一杯の“気力”を振り絞っているのが分かる。
1人は、完全に後ろの子からのプレッシャーを感じている。
「早く抜けなければ」という思いがある。
事実、抜けるのが遅れている。
周りがそれに対応してきているが…
「後ろからのプレッシャーがあります」と言ってきた。
うーん…
その子のことを考えると…
そこは乗り越えるべきところだと思う。
何でもかんでも“障害”を排除していくのは簡単だ。
けど…
それって、本当にその子のためになるのだろうか。
プレッシャーとは言っているが…
責められているわけではない。
このあたりが難しい…
 
【読書タイム】
ギリギリまで長縄をした。
8:25から読書。
国語で必要な本がある子は、図書室で借りてくる。
 
【1H 国語】
漢字テスト。
今日の最高は110点。
新出漢字。
ここで改めて「礼儀」について話す。
漢字指導の際は、常に「裏のねらい」として「礼儀」を重んじている。
最近、なあなあになっている子がいる。
 
お札にしたい人物。
推薦理由を詳しく書く。
聞き手が納得できるように…
班の中で推薦理由を1つ発表。
それに周りは点数をつけていく。
 
0点 全然納得できない
1点 うーん…まぁまぁ
2点 納得できる
3点 とてもとても納得!
 
さすがに0点はいなかったが…
1点や2点だった子は、どうしたらよいかを考える。
必要があれば、班の子にアドバイスをもらう。
1分間で修正。
 
意見文。
教材を音読。
「事実」と「意見・考え」の違いを見る。
リズムが単調になっている。
「確認の原則」を忘れていた。
時間を意識しすぎたかもしれない。
 
音読。
雨ニモ負ケズ」を導入。
自分にとっては、毎年定番の暗唱教材。
数年前までは、暗唱といえば、この教材からスタートしていた。
「だいち」「羅生門」「走れメロス」「春の七草
それぞれの詩文の違いを明確にして、読む。
表情にも差が出てくる。
 
読解。
「紅鯉」を読む。
時間が短かった。
 
今日の国語は“時間”を意識しすぎた。
そのため、指導がきちんと入らない。
スピードを意識しすぎると、「構え」が弱くなる。
こちらの気持ちも重要だ。
あまりいい流れではなかった。
 
【2H 算数】
説明力を鍛えたい。
「問題は解ける」
「説明も分かる」
これらのレベルは、いわば“当たり前”となっている。
では、自身の言葉で“説明”ができるか。
言葉でのアウトプット。
文字で書く。
発言する。
そのあたりを鍛えたい。
しかし…
楽しくない。
「書きたい!」「言いたい!」
そう思わせることで、活気が出る。
子どものやる気に火をつける。
今日は、それがなかった。
やらされている感がある。
これじゃ、ツマラナイ…。
 
最後に10パズル。
ここが一番、ノッていた。
うーん…
教材で盛り上がった感じだ。
 
【3・4H 家庭科】
前半は事務仕事&教材研究。
後半は、家庭科に顔を出す。
“特定の子”がよくない状態。
それに周りがどう反応しているか。
・流される
・集中する
この差は大きい。
 
授業の中で「空白の時間」がたくさん存在する。
一応、課題はあるのだろうが…
子どもの「構え」もよくない。
それが大前提。
しかし…
授業の構成もどうなのだろうとは思う。
しかし、そこは言えない。
子どもを鍛え、育てていくしかない。
 
【給食】
体育のチームを発表。
本来は、子どもたちで決めさせようと思っていたが…
「先生が決めてください」とのことだった。
そういう“文化”があるのか?
とりあえず、「大枠」を示す。
そこから、意見を言ってもらう。
 
【5H 理科】
生物と水とのかかわり。
全員発言。
今日は発言→考えをノートに書く。
こういった手順をとった。
「水がなくならないのは、なぜか?」
ここも発言していく。
午後だからか?
午前に比べて、ノッている。
この違いは何だろう?
 
【6H 体育】
バスケット。
チームに1人だけ「ラッキーマン」を導入。
その子がシュートを決めたら4点。
2倍の点数が入る。
ラッキーマンは、対戦チームの子が決める。
自分たちでは決められない。
ここから「作戦」が始まっている。
 
【放課後】
さようなら。
今日は、自分自身あまりいい流れの授業ができなかった。
感覚の問題ではあるが…
そこもきちんと記録していく。
そして、できるならば分析をしたい。
なぜ今日は勢いがなかったのか。
原因はいくつか思い当たるところがある…
 
17時前には退勤。
あまり長く学校にいても、よくない。
今日は早めに休もう。