教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2017年10月8日の成長日記

昨夜は22時前に就寝。
今朝は3時過ぎに目覚めたが、スッと起きられらた。
 
ネット動画を受講。
今の自分の実践について振り返る。
アウトプットの大切さを改めて実感。
そのためには、良質なインプットが欠かせない。
最近読んだ「エッセンシャル思考」は、まさに本質だと思った。
今までの自分の“断片”の考えが、今日、ちょっとだけ繋がった。
これもまた学び…。
こうやって、定期的に自分の気持ちを上げていく「モチベーター」なるものが必要だということも実感した。
 
読書をする。
早朝から読書は、久しぶりか…。
「伝わるイラスト思考」を読む。
伝え方の技術の一つ。
相手に何かを伝える際、多く用いられる方法が「言葉」だ。
しかし、それだけである必要はない。
一番の目的は「イメージを共有すること」である。
「言葉」だけで、それが達成できるのであれば、問題ない。
しかし、現実それは厳しいであろう。
この「イラスト思考」が身につけば、授業でも活用できるかもしれない。
新たな可能性だ…。
 
ブログサーフィン。
ノート術について、新たな可能性をみる。
フレキシブルノート術。
なるほど、これは面白い。
使えるかもしれないなぁ。
来年の手帳が発売されている時期になった。
今年は「ほぼ日手帳」を使ってみたが…
このノート術と合わせて、手帳のほうもどうにか進化させていきたい。
 
来週の授業の予定を立てる。
来週末に、「作文」「短歌」「詩」の作品を提出しなければならない。
うーん…
もっと前もってやるべきことなのだろうが…
自分にはそこまで見通せる力…というか余力がなかった。
来週じっくりと取り組む。
そのため、国語の日々の授業はストップになる。
もどかしい…
 
6時前に、子どもたちが起きてきた。
「一緒に遊ぼう」という。
とりあえず、上の階へ。
 
6時半。
久しぶりに朝食を作る。
あまり料理は得意ではないが…
卵を使った料理くらいならできる。
目玉焼きとスクランブルエッグ。
そして、トースト。
これでいいだろう。
 
幼稚園の運動会へ。
未就園児競技に参加する。
来年度入園候補の幼稚園。
ものすごい人だ…
ちょうどタイミングが合い、開会式をみた。
4〜6歳の子どもたち…
頭一つ動かさずにいる。
小学生よりも立派なのでは…
「幼稚園ではできていたことが、小学校に入ってできなくなる」
こういう話を聞いたことがある。
うーん…
もしかしたら、そういう側面があるのかもしれない。
幼小連携は、かなり重要なのかも…
 
午後は、都心へ。
帰宅は20時過ぎ。
体力を使った。