教 師 修 行 道

日々の実践記録や出来事を綴っていきます

2017年9月22日の成長日記

5時に目覚める。
喉が痛い。
頭痛も…まだ残っているようだ。
体調が不安定。
昨日の段階で、今日の運動会指導の流れはほぼ確定していた。
だから、今朝は少しゆったりとした起床となった。
 
友人からのFBに返信をする。
「余白」をもつということ。
そのために、取捨選択。
削れるものは削る…
自分の中では…結構削ってしまっている。
それでも残っているもののウェイトが大きい。
ただし、これはあと1週間限定のものがほとんどだ。
ここを乗り切れば…
また違う。
 
学校に7時に到着。
今日の構想。
応援団は、午後の通し練習。
相方に指導は任せる。
1時間目に“自分”の授業の時間が確保されている。
久しぶりだ。
ここで、何をするか…
2時間目の算数はどうするか。
教科書から攻めるか…
運動会資料を印刷。
先生方の机上に配る。
今日の流れについて、少し話をする。
 
【応援団】
校庭での練習。
午後のおおまかな流れは把握できたようだが…
細かいところが、ダメだ。
まだ“統一”されていない。
子どもたちに考えさせることは大切だ。
自主性を尊重。
しかし、「時間」もある。
こちらでグッと指導することも必要だろう。
指導していく上で、何を教えていくか。
このバランスが大切。
 
午後の応援は…
子どもたちが主体になっている。
素晴らしいこと。
だが、その分、完成が遅い。
時間に追われてしまう。
さて、どのあたりで切り込んでいくか…
ここは相方の先生に任せきってみることも大切だ。
 
【音楽朝会】
運動会の歌と校歌。
音楽の先生が、場を仕切る。
一気に高める。
完全なる「魁」的な指導。
その価値を子どもたちは体感している。
だからこそ、成り立つ。
専科だからこそ…成り立つのかもしれない。
 
【1H 国語】
漢字テスト。
新出漢字。
高速読み。
ここまでは一気に。
その後は、詩の暗誦。
ここに“表現”を入れてみる。
今日の手立ては、初実践。
どんなものになるだろうか。
口パク表現読み。
一人が口パク、もう一人が読む。
上手い子は、とことん上手い。
手本にする。
練習。
班ごとに発表。
最初はよかった。
しかし、途中から“笑い”に走り過ぎた。
これでは、本来の趣旨が失われる。
事前指導が足りない。
課題もわかった。
この実践は、また改良してみよう。
 
【2H 算数】
説明する算数。
自分の解法を説明していく。
これが、だんだんと活発になってきた。
ただ単に「発表」するだけでは、やらされているだけ。
発表する、説明することの“必然性”を生む。
より“自分事化”する。
自分の意見との比較。
このあたりの価値を見出していけば、発言が積極的になる。
考えを聞くようになる。
なるほど…
その感覚をつかんできた。
この流れは、事前に計画しているものではない。
“その場”で“瞬間的”に思いつくことだ。
この“発想”を大切にしたい。
 
【中休み】
全校ダンス。
一周して、6年の動きを見ていく。
どのように下級生と関わっているか。
なるほど。
前に出て踊る子。
そばに寄り添って踊る子。
いろんなタイプがある。
 
【3・4H 図工】
非常に集中して取り組んでいる。
 
【給食】
 
【5・6H 運動会練習】
校庭で騎馬戦。
が、雨が降ってくる。
途中で、ランチルームへ移動。
かなりの人数。
狭い。
ここでの「話」は、きつい。
どれだけの子が“理解”できるだろうか。
狭いが、実演をする。
その方がイメージが湧く。
 
雨がやんだ。
この隙を狙って、校庭へ。
騎馬戦を通す。
ダラダラ…
子どもの意識は、「ここ」に在らず。
きちんと気持ちが正対していれば、おそらく半分近くの時間で終えられただろう。
 
表現練習。
本来は、丸々1時間以上を確保するつもりだった。
残りは…30分あるかどうか。
 
予定を変更する。
通しで踊る。
「ねらい」も変更する。
ロングバージョンを経験すること。
より本番に近い踊りを経験すること。
この二点に絞る。
踊りの質は…
ここで言っても、通用しない。
単に「時間」を費やすだけ。
ねらいを絞った上で、この時間は質については言及しない。
気持ちに「構え」ができていない。
ここを一から作るのにも、時間を要する。
それならば…
 
なんとか、ねらいは達成…
来週から、さらに質を高めていかなければならない。
練習終了と同時に、再び雨…
ツイているのか、いないのか…
 
【下校】
さようなら。
ドタバタしている。
落ち着きがない。
運動会の練習で、リズムが狂う。
腰を据えて、じっくりとやりたいが…
そういう雰囲気ではない。
 
今週は、まともに“授業”ができていない。
これでリズムが崩れている。
体調も万全ではない。
あと一週間。
突き進むしかないのか…