Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を中心に綴っていきます。

2017年9月2日の成長日記

4時半に起きる。

今日は、研究会のセミナーが開催される。

発表の機会をもらっている。

朝に何度かリハーサル。

かっちりとは固まっていない。

けど、伝えたい事は決まっている。

何回やっても“全く”同じにはならない。

それくらいがちょうどいい。

あとは、本番の雰囲気と反応を見て…

きっと、前に立てばアドレナリンが出てくる気がする。

 

バスで向かう。

土曜日、しかも雨。

なかなか進まない。

駅には、予定時刻よりも遅れて到着。

少し焦る。

会場には時間ぴったりに到着。

準備をする。

 

講座が始まる。

午前中は、主にメンバーの実践発表。

先週の例会で見たときよりも…

全然違う。

この1週間で、かなり仕上げてきている。

すごいポテンシャルだ。

 

自分の番。

直前になり、急に心臓がバクバク。

これほどの緊張感は、普段あまり味わえない。

前に立つと…

もう大丈夫。

ここまできたら、話すだけ。

やりきった。

 

昼食。

完全に気が抜けている。

よほど緊張していたのだろう。

 

午後の講座。

たくさんの学び。

映像に圧倒される。

あっという間の時間。

 

懇親会。

電車で移動。

30人ほど参加している。

いろいろと話す。

読書について、授業について。

分析批評の話。

かなり実践している方。

勉強になる、

 

二次会。

馬刺しが美味しかった。

面白い話を聞く。

「飲み会でもその方の新たな面を知る」

なるほど…

こういう場で見られる人柄も、とても学びとなる。

MC力の凄さ。

 

後半はある方と読書について話す。

自分と似た本を読んでいる。

共通点が多い。

それなのに、年齢は自分よりもとっても下。

すごいな。

 

解散。

電車で最寄り駅まで。

バスが…なかなか来ない。

最寄りのバス停まで行くバスは、もうない。

途中で降りて、徒歩で帰宅。

久しぶりに飲んだ。

 

23時過ぎに帰宅。

そこから、ある映像を見る。

ドキュメンタリー。

先生の若かりし頃。

けれども…

実践のキレはすごい。

 

眠くなってきたので、就寝。

 

 

非常に充実した1日であった。

ずっと抱えていた緊張感からも解放された。

いい経験となった。