Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年3月11日の成長日記

今日は今年度最後の土曜公開日。

休日ではない。

しかし、昨日は久しぶりにある方と飲んだ。

飲んだせいもあるかもしればいが…

ぐっすり眠れた。

5時に起きる。

学校には、6時45分に着く。

今日のプリントを印刷する。

教室へ行くと、漢字やわり算のプリントも売り切れかけている。

まとめて大量に印刷する。

今日の構想を練る。

 

【登校】

元気よく挨拶。

登校した子たちから、朝学を始める子が多い。

 

【読書】

一応、読書の時間ではあるが…

計算等、自学は可とした。

集中して行う。

1時間目開始3分前まで続けた。

 

【朝の会】

班学で朝の挨拶と音読、返事を行う。

ある班は、声が適当であった。

最初に指摘する。

その分、スタートが遅れる。

最後の返事も、適当だった。

「もっている力を発揮していない」

この点について厳しく指導した。

 

【算数】

ベーシックドリルを行う。

 

百人一首

今日は4年生との対戦であったが…

4年生は、具合が悪い子が多い。

そんな中で交流するのは、あまりよろしくないので、延期となる。

その代わり、隣のクラスと交流。

20分ほど百人一首で対戦をした。

 

交流後、一人一人に感想を言わせる。

目標は4年生との対戦。

楽しみにしているようだ。

 

最後、5分ほど時間が余ったので、ナンバーゲームをする。

 

【中休み】

 

【計算】

あまりのあるわり算をやろうと思ったが、プリントが足りなかった。

そのため、(割り切れる)わり算30問を行う。

45秒制限。

1回目で、あと3人がもう一歩であった。

すぐに2回目を行う。

全員がクリアした。

 

【漢字】

50問を5分制限。

早い子は3分を切ってくる。

終わった子から、関連する熟語を書く。

一番多い子で、44個。

昨日よりも4個増えた。

 

【おにたのぼうし】

おにたが持ってきたご馳走。

この場面を音読する。

そこで、問う。

「おにたは、誰のためにごちそうをもってきたのか」

全員に発言させる。

多くが「女の子のため」と言う。

そんな中、二人だけが「女の子とお母さんのため」と言った。

これで討論となる。

A 女の子のため

B 女の子とお母さんのため

果たして、どちらなのか。

2分間、意見をノートに書く。

その後、発表。

まずは、人数の少ないBから言わせた。

途中で後悔したが、流れとしてはAから言わせた方がよかったかもしれない。

Bの意見は、次の通り。

・お母さんにも食べて欲しい。

・お母さんがご飯を作らなくて済む。

・病気のお母さんを動かしてはいけない。

・優しいおにたが、お母さんのことを考えていないはずがない。

・女の子がご飯を食べれば、お母さんが安心する。

・女の子がついた嘘を本当にする。

 

一方でAの意見は、次の通り。

・母が食べている描写はない。

・母は病気だから、食べられない。

・おにたは一食分しか持ってきていない。

・女の子にしか渡していない。

 

これらの意見を聞いて、子どもたちの読み取りの深さ具合がよくわかった。

浅い子もいれば、深い子もいる。

それらをどのように共有していくか。

 

今日は、全員に意見を言わせたあと、こちらで少し整理をしてから、班学で話し合った。

各班、白熱している。

この続きは次回になる。

 

【下校】

さようなら。

今週はこれで終わり。

 

このあと、じっくりと教材研究をする。

事務仕事の今週分の仕上げをする。