読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年3月1日の成長日記

いよいよ3月。

あっという間の3月。

毎年、この時期になると…

来年度のことが頭いっぱいになっていた。

が、今年は…

一切ない。笑

今のクラスに120%の力を注ぐ。

まだまだ伸びる。

伸びしろがありまくる。

 

昨日は2年生との交流だった。

子どもたちは力を最大限に発揮していた。

そこで終えてはもったいない。

振り返りでしっかりと視点を与える。

努力の成果を自分のものにする。

 

今朝は4時過ぎに起床。

ブログ更新。

ルーキーズ視聴。

自分たちとの過去と決別するために、戦う。

その決意。

過去と決別するためには、今を精一杯生きる。

この「今」の一瞬一瞬を全力で生きる。

そして…

夢をもつ。

夢があるから、頑張れる。

子どものころ、大人になったら夢は叶っているものだと思っていた。

今、大人になってみて…

今の方が「夢」をリアルに追いかけている気がする。

夢物語ではない。

夢を実現するために、生きている。

 

7時前に出勤。

教室の掃除をする。

教材研究。

今日の構想。

明日は6送会本番。

今週は時間が取れない。

団長を一度集めて、気を入れよう。

準備するものもある。

作成は…休み時間になるか。

明日は保護者会もある。

紙の資料はできているが…

それは“学年”の実態。

学級の実態は、また別に伝える。

毎度のように、ムービーを作らなければ…

素材は集まっているが…

いつやるか。

 

ビブリオバトルについて調べてみる。

とある教科の内容で「本を紹介する」というものがある。

せっかくなので、ビブリオバトル形式で取り組んでみよう。

まずは…

概要を伝える。

公式サイトにいい動画を見つけた。

これを活用してみよう。

 

【登校】

元気な声が続く。

大半は、エネルギーにあふれている。

切り替えがすでにできている子たちだ。

 

【音楽朝会】

計算タイムと勘違いしていた。

隣のクラスが整列を初めて気づいた。

危ない…。

今日の歌は…

私にとっても思い入れのある歌。

昨年度担任した6年生が卒業式で歌ったものだ。

この歌で授業もした。

歌を聞いていて…

懐かしくなる…

が、鮮明に思い出せない。

ぼんやりしている。

今は…

今の目の前の子どもたちに全力を注いでいる。

教師というものは面白い。

 

【算数】

kgピッタリのものを作ろう選手権。

kgばかりを使って、1kgピッタリを作る。

まずは予想する。

その後、一気にはかりに載せてみる…

量感をつかむ。

盛り上がった。

 

【音読】

準備のできた子から「おにたのぼうし」を音読する。

1場面と6場面を比べる。

ぱら ぱら ぱら ぱら

この読み方の違いを問う。

声で表現する。

1場面は…

力強い。

最後の場面は…

教科書の本文から根拠を見出す。

 

【計算】

最近は、わり算に集中して取り組んでいる。

まずは、あまりのあるわり算30問。

1分制限。

17人が合格。

うち7人はあまりも書く。

昨日よりも落ちている。

トップは変わらないが…

中間層がまだ定着しない。

 

100題わり算。

2分制限。

27人合格。

うち11人は1分切り。

こちらは、伸びた。

確実に伸びている。

割り切れるわり算はほぼ大丈夫。

あまりの方が…

なかなか商が立たないのだ。

 

ビブリオバトル

ビブリオバトルの説明をする。

まずは動画を見せる。

この動画は公式サイトのものなので…

これだけで概要は理解できる。

「楽しそう」という声が上がる。

公式では1人5分の発表だが…

まずは1人2分で発表することを伝える。

その後3分の質問タイムをとることになるが…

まずは2分間にする。

明日、第1回目のビブリオバトルをする。

それまでに考えてくるのが今日の宿題。

まずは、とにかくやってみることだ。

 

【6送会練習】

2校時残り15分。

ここで屋上に行く。

この時期は、体育館がなかなか取れない。

そこで屋上練習。

思いっきりできる。

寒さもあるので、防寒着を忘れずに。

1回目、実際に通してやってみる。

声が弱い。

声に思いが乗っていない。

喝を入れる。

2回目。

だいぶよくなった。

声にエネルギーがある。

もしかしたら…

下の階にいる6年生に聞こえてしまったのではないか。笑

ネタバレは気をつけよう…

 

【国語】

まずは音読から…

と思って教室へ行くと、テストの隊形になっていた。

そうか、テストだったか…笑

忘れていた。

テストを行う。

 

【総合振り返り】

昨日の2年生との交流の振り返りを行う。

視点を定める。

今回は「工夫」について。

が、「工夫」と言っても、いろいろある。

いくつか示す。

·         注目させる工夫

·         飽きさせない工夫

·         ワクワクさせる工夫

これらが出てきた。

それを具体的に書いていく。

机間巡視。

「目線を工夫する」と書いていた子がいたので、褒めてから取り上げる。

目線の工夫とは、どういうことか。

目線の工夫をすることで、どんないいことがあるのか。

それらを詳しく言葉にしていく。

これらの振り返りをすることで、発表スキル(工夫)を自分のものにできると考えた。

ビブリオバトルも、そう考えればいいタイミングで行う活動だ。

いかに、相手に「読みたい」と思わせるか。

発表スキル問われる。

 

【理科】

総合の振り返りを書いている間に、理科準備室に教材を取りに行く。

理科を始める。

まずは復習。

ものの置き方を変えても、重さは…変わらない。

全員で確認。

その後、同じ形・大きさのものを4つ提示する。

これらの重さは同じかどうか。

これには、全員が「違う」と答える。

その理由を書かせる。

全員発表。

誰の意見が一番説得力があるか…

自分の体験をもとに話している子は、なかなかの説得力であった。

「では、全員が重さは違うということなので、きっとそうなのでしょう。これで終わります」

大ブーイング。笑

実験をさせてくれコールが起きる。

「では、どういう実験をすればいいですか?」

2つの意見が出てくる。

1つは、手で持ってみる。

もう1つは、実際に重さを測ってみる。

この2つの方法で実験をした。

結果は全員の予想通り、形・大きさが違えば重さも変わる。

ここでタイムアップ。

授業を終える。

 

【給食】

最近、準備の時間が縮まっている。

12:15に4校時が終了して、12:30前には「いただきます」となる。

12:45には「ごちそうさま」で、片付けた子から昼学。

長くて15分ほどの昼学の時間が取れる。

が、今日はいまいち。

集中していない子が多い。

あえて…

その場では指導せず。

 

【昼休み】

集会委員の指導。

 

【読書】

音読から入ろうと思ったが…

急遽トラブル。

子どもが体の痛みを訴える。

様子を聞くために、読書に変更。

明日のビブリオバトルに向けて、いい準備となるかもしれない。

結果オーライ。

 

【下校】

さようなら。

今日は感謝の会。

6年生の勇姿をみる。