読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年2月28日の成長日記

今日で2月が終わる。

去ってしまう、2月…

早いものだ。

今朝は一度3時に目を覚ましたが…

再び寝てから5時に起きる。

昨夜は22時帰宅の23時過ぎに就寝。

睡眠時間の確保を優先した。

ブログ更新。

今朝も「ルーキーズ」を見る。

生徒を信じる。

とことん信じる。

だからこそ、先生を信じてくれる。

まずは教師から…

何をするにも、それが大切なんだな。

 

職場には7時20分に到着。

今朝はゆっくり。

事務作業を終えて、8時に教室へ。

今日は、2年生への発表本番。

子どもたちがどれだけ力を発揮できるか…

ワークショップ形式なので、同じ発表を何度も繰り返す。

きっと…

やっていくうちにさらに上達するところもあると思う。

本番で成長する。

 

【登校】

子どもたちが入室する直前…

専科の先生と話をしていて、教室で迎えることができなかった。

廊下から見守る。

今日の子どもたちの声が素晴らしい。

昨日よりもだいぶエネルギーにあふれている。

昨日は…

いつもの一番手の子の挨拶について、紹介して褒めた。

それがよかったのだろうか。

ここまで変わるとは思ってもいなかった。

 

1時間目は体育。

着替えが始まる。

ギリギリに来たのに…

いつまでもしゃべりながら着替えている子がいる。

そのため、時間になっても活動に入れない。

指導する。

 

【違っちゃや〜よ】

班対抗でゲームをする。

私がお題を出して、班ごとにお題に沿った1つのものを決める。

それを一斉に発表して、同じものが合った班に1ポイント。

これが基本。

途中からは、どこの班ともかぶらなかった場合に1ポイントを与えることにした。

盛り上がる。

「右利きか左利きか」という超いじわる選択を出した。

6班あるが…

うち5班は「右利き」を選択。

たった1つの班が「左利き」を選択。

その班にだけポイントが入る。

さらに盛り上がる。

 

【体育】

ポートボールを行う。

前回は体育館。

今回は校庭。

チーム数を調整する。

基本は班学。

班ごとにADを行う。

守備の運動量が少ない。

ただただ棒たちで守っている子がいる。

それだと、攻撃側も自由に攻めることができる。

もっとプレッシャーをかけさせる。

よい動きの子を褒める。

とにかく褒める。

だいぶ動きがよくなってきた。

遠距離シュートを打つ子がいる。

それでゴールマンが取れなかったらゴールマンのせいにする。

あまりにもひどい場合は、こちらが突っ込む。

 

【計算】

あまりのあるわり算30問。

表は10問ずつ行う。

裏は一気に30問を行う。

1分制限。

まだ商を立てるだけの子が多い…

だが、半分以上が商がスラスラと立つようになってきた。

20人が合格。

うち7人はあまりまで書けた。

 

次に100題わり算。

表は50問ずつ行う。

あまりにもひどい字の子がいる。

あえて、隣同士で交代させて丸つけをした。

「どうやっても読めない字は、ばつ」と伝えた。

2回目、下半分を行う。

終わったら、全員私のところに持って来させた。

「字が読めるかどうかチェック」

あまりにもひどい字は、ばつ。

最後に100題を一気にいく。

2分制限。

24人合格。

うち6人が1分を切った。

力は着実についてきている。

 

【音読】

おにたのぼうしを音読する。

少しずつ進めてきたが、今日で一通り読んだ。

スラスラと読める。

今日はさらに新しい音読練習方法を教えた。

手で耳を押さえて、高速で読む。

すると、声が頭の中で聞こえる感じがする。

違った声に聞こえる。

続けていくと脳が開ける。

 

【自学】

残りの時間を自学にした。

その間、3分ほど隣のクラスの2年生との交流を見学にいく。

やはり、クラスによって違う。

隣は、掲示物が多い。

パッとみて楽しめる。

我がクラスは…

ほとんど掲示物がない。

いろんなやり方がある。

それが楽しい。

 

【中休み】

6送会に向けての集会委員のリハーサルを見る。

完成度は…

まだまだ。

本番は明後日。

この時間に相談をしている。

それは…

事前に決めておくべきだ。

ここで初めて相談しているというのは、明らかな準備不足。

「不足」というか、そもそもやっているのか?

足りないところを指摘する。

励ます。

 

【算数】

重さの単元。

理科の学習と重なるところがある。

そのため、最初はサクサクと進める。

この時期だからだろうか…

(ほとんど)クラスは関係なく、ビシビシと進める。

4月のやりにくさは…ない。

自分のクラスが安定してきているからこそ、余裕をもって見ることができる。

最後に、振り返りを書けた子から発言させた。

我がクラスではいつものようにやっているが…

それがそのまま通じるわけではない。

他のクラスには、そのクラスのやり方がある。

が、子どもたちはできる力はある。

半ば、強行(?)する。

 

【音楽】

空き時間。

少したまっていたノートを見る。

 

【給食】

5分前から一人で配膳準備を始める。

今日じゃパスタ…

麺をよそってから、さらにその上にソースをかける。

二重の作業。

一人で全部を配膳しきる。

その分、いたたぎますの時間も早まる。

本気を見せつける。笑

 

【総合】

5校時は、準備をする。

最後のリハーサルを行う。

ここでも…

だらけていたり、分かりにくかったりするところはとことん指導する。

直前だろうと関係ない。

ガンガン突っ込む。

 

本番。

子どもたちは全力で取り組んでいた。

どの子も自信をもって行っていた。

それも、練習の成果が現れていたのだと感じる。

今回は、私がだいぶ指導を入れてきてしまった。

その点については、自分自身の中にも賛否あるのだが…

結果としてよかったと思う。

本番で力を発揮して、「やりきった」感を出せたのは、やはり練習のおかげ。

がんばった。

子どもたちは本当に頑張った。

ちょっと…

感動した、子どもたちの成長に。

 

【下校】

このあと、新1年生の聞き取り調査に出かける。

中学校へも出かける。