Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年2月27日の成長日記

今朝は4時前に起床。

昨日は疲れていた。

20時頃にはダウン。

8時間近く睡眠。

おかげで、体はスッキリ。

しかし、心はスッキリしていない。

月曜の憂鬱かもしれない。

土日をリフレッシュした分、平日との差が激しい。

そのギャップを月曜は急に埋めなければならない。

それが辛い…。

 

ブログを更新。

その後は、「ルーキーズ」を観る。

野球はやったことはないが…

野球ドラマは好きだ。

佐藤隆太の熱血ぶりがいい。

こういう教師、いい。

子どもの夢を全力で応援している。

 

職場には7時すぎに到着。

教室へ行くが…

なんだか雑然としている。

最近の朝の教室のなかでは、あまりいい状態ではない。

自分の心を表しているか…!?

 

【登校】

入室の様子をみる。

一番手は…いい。

相変わらず、いい。

 

【読み聞かせ】

今日の話は2つ。

テーマは「命」だ。

命は、時間。

命を使うというのは、自分の時間を使うということ。

今日の話は、私も読んだことがある。

授業にも使えるよい教材だ。

 

【班学・朝学】

朝の会。

音読。

計算。

それぞれを行う。

 

おにたのぼうしの音読。

だんだんとスラスラ読めるようになった。

場面ごとに回数分の印をつけているが、多い子では10回以上。

そろそろ、読解(討論)に入っていきたい。

 

計算。

あまりのあるわり算。

商はパッと出てくる子には、あまりも書かせている。

まずは上位を引き上げる。

なんこれと同じ。

目の前の結果を求めない。

 

【総合】

近くの小径にいく。

ここで体験活動を行う。

冬の間、わざと落ち葉をばらまいていた。

それで寒さをしのぐようだ。

だんだんと暖かくなってきたので、落ち葉はいらない。

落ち葉を集める作業。

ただの落ち葉集めではない。

丁寧に集めないと、その下にある新しい芽が傷ついてしまう。

何のために落ち葉を集めるのかを理解することが必要。

 

懸命に作業する子どもたち。

が、だんだんと「落ち葉集め」に夢中になる。

とにかく大量の落ち葉を集めることがメインになる。

この体験活動の趣旨を忘れている。

落ち葉集めが夢中になるから、その下にある芽に配慮がなくなる。

自然を守るための活動が、極論を言えば、自然を壊す活動になってしまう。

 

活動の途中であったが、全員を集めた。

話をする。

自然を守るための活動であること。

話が終わった段階で、あと10分ほど時間が残っている。

ここから活動ではなく、ある場所の見学を行うことになった。

ここではカエルを育てているとのこと。

私は…

カエルが大の苦手なので、その時期はここには近づくことはないだろう。

 

【国語】

総合の振り返りを書く。

5分とったが…やはり書ききらない。

さらに5分ほど延長。

全員発表。

読むために書いたわけではないので…

読まずに発表する。

全員が全文を発表していたら、終わらない。

·         考えたこと

·         学んだこと

これらを中心に発言する。

 

発言のほとんどが、「見たこと」「聞いたこと」が中心であった。

「それらの内容なら、見ていただけでも言えます。今日、“体験”したからこそ言えることを話します」と指示をした。

自分の体験での考えが入ってくる。

「今度、小径を通ったら〜したい」と言う子が出てくる。

「今度って、いつですか?」と突っ込む。

言葉では“いいこと”が言える。

が、そのほとんどは実行されない。

「土日です」

「空いている日です」

「春休みです」

そういう回答ばかりが続く。

「習い事の帰り道で、いつも小径を通るので、そのときに…」という子がでてきた。

イメージが浮かぶ。

実際に実行している姿が浮かぶ。

ここまで具体的に行動を想定しないと、ほとんどがやらない。

別に、日常生活に生かすことが最大の目的ではないが…

そういう目標をもったからには、言いっ放しではもったいない。

「もし、実行したという人がいたら、教えて下さい」と最後に付け加えた。

 

【総合】

今度は、2年生への発表に向けて。

本番は明日。

今日は、通しでリハーサルを行った。

1班5分。

どの班も、完成度は高まっている。

それだけ練習を積んできたということだ。

 

最後のアドバイスをする。

それを吸収して、子どもたちの発表スキルを高める。

明日以降、振り返りが重要だ。

自分たちはどこを工夫したのか、そこを明確にできるかどうか。

様々な発表技術を振り返ることで、自分の力にしていく。

 

【給食】

「やる気のある子で準備をしなさい」

その指示で始める。

今日は麻婆豆腐か。

ウズラの卵も入っている。

いろいろと…

トラブルの卵にもなる。

 

【自問清掃】

子どもから、とある訴え。

それを聞く。

その後、別の件での指導。

その間、子どもたちは黙々と清掃。

 

【理科】

授業の1/3ほどを使って、2件の指導をする。

その間、子どもたちは自学。

理科は進められず。

前回の復習のみとなる。

 

【下校】

さようなら。

教室の掃除をする。

いつもの女子2人が手伝ってくれる。

 

【クラブ】

本日でクラブも最終回。

学年対抗で試合をする。

私も参加。

久しぶりに汗をかく。