読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年2月17日の成長日記

昨日からお腹の調子が悪い。

原因がおそらく…

一昨日食べたラーメンだろうか?

その日は、珍しくビールも飲んだ。

生3杯。

ラーメンは好きである。

しかし、ときにラーメンで腹を下す。

油が合わないのだろうか…

昨日もずっと腹痛。

そして今朝もまだ腹痛。

痛い。

ラーメンを食べているときは、とても最高であったが…

その代償はでかいのか。

 

昨日は20:30過ぎには就寝。

子どもたちと共に寝た。

今朝は3:30に起きる。

7時間睡眠。

これくらい眠ると、体の調子もよい。

今日は金曜日だが…

まだ明日もある。

ここにきて、いろいろと縛りが多くなってきた。

6年生を送る会、コンサート、2年生との交流、オリパラ授業…

時間割に制限がかかってくる。

子どもたちがそれぞれで力を発揮する機会でもあるが…

普段とはリズムが変わってくるので、それに対応していかないとならない。

 

朝はブログを更新。

途中、2回ほどトイレへ篭る。

腹が痛い…

これだけは、なんとかならないものか…

 

6:50に職場に到着。

まずは…

トイレ。笑

だめだ、こりゃ。

その後、今日の構想。

習字があるので、念のため手本を印刷。

何人の忘れがいるだろうか。

 

【登校〜朝の時間】

8:10、子どもが来る。

そのとき、職員室にいた。

教室へ行くと、すでに4人来ていた。

挨拶をする…

が、いつもの挨拶ほどの声が返ってこない。

なんだ、こうやって場面が変わるとできなくなるのか。

入室の挨拶とは全然違う。

ここから入室してくる子は、いつも通り。

スイッチが入っている子は、全力の声。

まだ切り替わっていない子は…普通の声。

これもいつも通り。

 

集会がある。

2年生の発表集会だ。

町探検について、分かりやすくまとまっていた。

 

集会後、ラインチルームに3年を集める。

6年生を送る会の招待状について話をする。

ほとんどは真剣に聞いているが…

ふざけ心がある者がいる。

そういう子は、たいてい影に隠れる。

突く。

 

班ごとに分担を決めさせる。

5分間とったが…

ほとんどの班が分担を決めることができた。

 

【班学】

教室に戻り、班ごとに朝の会をする。

その後、ひと班学で音読。

今日は、順番に読ませた。

 

計算。

まずは30問わり算を行う。

45秒制限。

1回目。

40秒台は無し。

30秒台が2人。

20秒台が5人。

10秒台が19人。

10秒切りは7人。

33人合格。

 

2回目。

40秒台が1人。

30秒台が1人。

20秒台が7人。

10秒台が17人。

10秒切りが8人。

34人合格。

あと一歩の子が壁を突破するも、まだ不安定。

もう少し詰めなければ…

 

次は30問あまりのある割り算。

これは…相変わらずダメダメ。

ほぼ全滅。

トップの子は早いが…

それきり。

今日は、商だけ書かせた。

あまりは無視。

しかし…

商をたてるのにも、だいぶ時間がかかる。

見当をつけられない。

まずはここからだ。

一番近い九九がすぐに浮かばないのだ。

これが現実。

練習の仕方を教えた。

果たして、どこまで伸ばしてくるだろうか。

 

10マス計算。

10の分解。

50問を45秒制限。

1回目。

40秒台が2人。

30秒台が6人。

20秒台が14人。

10秒台が8人。

30人合格。

 

2回目。

40秒台が2人。

30秒台が7人。

20秒台が14人。

10秒台が9人。

32人合格。

 

3回目。

40秒台が2人。

30秒台が7人。

20秒台が13人。

10秒台が10人。

32人合格。

 

4回目。

40秒台が3人。

30秒台が2人。

20秒台が17人。

10秒台が9人。

31人合格、最後に1人減った。

 

まだコンスタントに合格ラインを突破できない子もいる。

不安定な部分。

安定するためには、30秒台にいきたい。

1問1秒では…間に合わない。

そういう子の計算を見ていると、後半からペースが落ちる。

前半並のスピードでいけば、軽く30秒前半はいく。

途中で減速しているのだ。

 

漢字テスト。

今日は、ひどかった。

漢字自体は合っていても…

送り仮名で脱落。

間違えて覚えていく。

これはこれでいい。

漢字すら全く書けていない子は…

練習をしていない。

やる気すらない子。

 

【習字】

「つり」という字を書いた。

漢字と違い、すべて平仮名文字。

キーワードは、丸み。

4枚のうち、1枚を提出できるように書く。

 

習字セット自体を忘れた子も数名いた。

その子自身で対処させた。

(隣の子や他のクラスの子に借りるなど)

ひどいのは…

教科書忘れ。

10人以上。

一体、どうやったらこんなに忘れられるのか。

「習字」というのは、毎日あるものではない。

どちらかといえば、数少ない教科。

帰ったら、まずはそこから準備をすべきだろう。

また、子どもたちには、教室に置いておくように伝えている。

それなのに…

 

忘れ物の報告をきちんとした子には、印刷したものを渡す。

中には、もらったらそのまま立ち去る子もいる。

「ありがとう」の礼が言えない。

そういう子は、話を聞く力も弱い。

指示したことが…できていない。

というか、聞いていない。

それぞれの実態がある。

指導して、鍛えていく。

その子自身が、今後困ることになる。

 

【中休み】

早速、招待状を作成している子たちがいる。

張り切っている。

締め切りは来週の木曜日。

頑張れ。

 

【算数】

を使った式のかけ算。

前回とは違ったバージョンだが…

さほど変わらず。

少人数算数で、他のクラスの子もいる。

また、進度をある程度揃えないといけないこともあり、足踏みしてしまう。

 

【国語】

まずはカルタ作り。

20分ほど行う。

途中で進度を全員に発言させる。

 

【総合】

2年生との交流について、班ごとに計画を立てる。

当たり前といえば当たり前だが…

考えが単調すぎる。

どう指導を入れていこうか…

算数班は、そろばんを紹介するらしい。

別に悪くはないのだが…

3年生は、年間のうち、そろばんを3時間しか実施していない。

それなのに、そろばん?

いろいろと誤解と詐称が混じるのではないか?笑

どうやって提示したらよいかアドバイスする。

この班には、こういったことを得意とする子がいる。

イデアを伝えれば、変わると思う…。

 

【給食】

ランチルームでの最後の給食。

「自由席で食べたい」という急な要望。

急すぎるんだよな…

もうほとんどが着席しているじゃないか。

「班学の中でなら、変更可能」と伝える。

 

最近は15分会食。

来週から教室に戻る。

どう成長しているか楽しみだ。

 

【自問清掃】

なんとなく…

真剣味に欠けるというか…

あまりよい状態には感じない。

惰性でやっている子がいる。

 

5時間目が始まった。

「今、清掃が終わった直後です。これから5分間の昼学をします」

そう言って、自学をさせる。

その間、私一人で教室を掃除する。

結構なゴミを集める。

5分後…

その溜まったゴミを見せる。

全員に思ったことを発言させる。

認識を変える。

こんなにゴミがあるのか。

まだまだできるのか。

さらに上のレベルを示す。

この子たちなら、できる。

 

百人一首

先日のおみくじで「百人一首を30分間やり続ける」というものがあった。

それを実施する。

最初は緑札。

その後、青札。

ここでも、いろいろとある。

負けを素直に認められない子。

ダメになってしまう。

しかし、ドラマは起きる。

その子の成長。

30分間でみるみる変わる。

もちろん、隠れた手立てがある。

しかし、それはこちらの問題。

いろいろと気を遣う。

 

【理科】

じしゃくを使った実験。

先日、じしゃくについた鉄はじしゃくになると学んだ。

では…

そのじしゃくになった鉄に「極」は存在するのかを問うた。

意見は分かれる。

 

S極側にくぎをつける。

そのくぎの先に、別のじしゃくのS極を近づける。

すると、そのくぎはどうなるか。

 

結果は、しりぞけ合う。

なかなか面白い。

結果がきれいに出てきた。

 

【下校】

さようなら。

このあと、明日のコンサートに向けての最終準備。

今日、自己申告の面接が予定されていたが…

延期となった。

いろいろとあるらしい。