Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年2月9日の成長日記

娘が高熱を出した。

妻がつきっきりで看病をするために、私は息子につきっきり。笑

昨日は、久しぶりに二人で就寝。

やはり、健康が一番だ。

クラスの方は…

今のところ、健康。

風邪を引く気配がない。笑

だが、他のクラスでは、再びインフルエンザが出てきている。

我がクラスも要注意だ。

 

今朝は、朝から天気が良くない。

雨…?

いや、みぞれ?

家を出た時には、降っていた。

レインコートは…

学校だ。

 

学校に着いてから、教室で来週の授業観察について検討する。

まだ、教科すら決めていない。

というか…1つの教科に絞る必要もない気がしてきた。

いつものようにやってみようか。

色々と考える。

 

【朝学】

本日は悪天候のため、8:00に子どもたちが入室してくる。

来た子から、朝学。

多くの子は、「あまりのある割り算」に取り組んでいる。

8:25まで行う。

 

【班学】

詩の音読をする。

その後、班ごとに音読。

ダラっとしているところは、即中止。

構えが出来ていないところも中止。

どんどん飛ばす。

声が出てきている。

ここからは個別に評定していく必要があるだろう。

 

割り算30問。

ほとんどがクリアできる。

45秒制限。

あと3人の子が4問というところ。

今日中にクリアしたい。

 

あまりのある割り算30問。

10問ごとに行う。

すべてクリアできたのは…

2人。

10問を13秒で行う。

あまりのある割り算は、引き算のスピードも関係してくる。

「昨日、引き算の練習をした人?」

7人手が挙がった。

全クリアした子はもれなく挙げている。

やはり努力が勝るのだ。

 

【図工】

持ち物をすべて用意できた子から自席に着席。

全員が着席したら、出発。

遅れをとる子は…いない。

が、椅子を入れていない子が1名。

入れさせる。

 

机上を見てみると…

整頓されていない子と綺麗な子。

こういうところに、色々と出てくる。

 

この時間に、学級通信の原稿を作った。

今回はいつもの3倍くらいの子の作文を載せる予定。

 

【漢字テスト】

丁寧に行う。

漢字5問。

 

【理科】

磁石はどの部分が鉄を強く引き付けるか。

クリップを使って実験をする。

選択肢を与える。

多くの子は経験上知っている。

ただ、知らない子もいる。

クリップを大量に渡す。

それぞれに実験。

「極」となる、磁石のはしっこが強く引き付ける。

 

その後、子供達を前に集める。

以前の復習。

クリップは電流を…通す。

では、間に紙を挟むとどうなるか。

もちろん…電流は通らない。

回路が遮断されてしまう。

 

磁石なら、どうか。

クリップと磁石の間に紙を入れる。

磁石はクリップを引き付けるか。

やってみるとすぐにわかる。

引き付ける。

すると子どもたちの興味は高まる。

「もっと紙を挟んでみよう」

どこまで磁石の力は及んでいるか。

紙を1枚、2枚、3枚…

引き付ける。

大胆にノート1冊を挟んでみる。

引き付ける!

それぞれの班から、驚きの声が上がる。

それならば、“何冊”のノートならいけるか…

だんだんとハードルが上がっていく。

結局、4冊のノートを間に挟んでも、磁石がクリップを引き付けるということであった。

 

【国語】

説明文。

はじめ、中、終わりの3つに分ける。

だが…

その前に大きく5つに分けてみる。

これは…

実は簡単で、教科書の本文に“隙間”が空いている。

そこがヒントとなる。

 

その後、大きく3つに分けてみる。

ここも、そんなに難しくない。

この説明文の構成が非常にシンプルなのだ。

 

【なんこれ】

なんこれを行う。

なんこれ1は…

2分台が2人。

1分台が24人。

1分切りが9人。

全員が3分を切っている。

 

なんこれ2は…

2分台が2人。

1分台が21人。

1分切りが9人であった。

こちらは、全員クリアとはいかず。

問題の配列が変わっただけで、このような結果となる。

 

【給食】

配膳を見守る。

最近…ちょっとしたことでトラブルが起きる。

視野が狭くなっている子がいる。

相手の気持ちを考えられないのか…

はたまた、配膳に夢中なのか…

今日は、よくやっていた。

周りの子も、色々と考えているようだ。

 

【自問清掃】

当たり前レベルに達している子がいる。

いい意味でも…悪い意味でも…

教師の語りが減っているのは事実。

もう少し、力を入れていこう。

 

【算数】

まずは10マス計算。

10の分解を行う。

意外や意外…

結構できない。

もっとスラスラできると予想していたが…

そうでもない。

鍛え甲斐がある。笑

11も行った。

こちらは、ボロボロ。

けど、子どもたちは食いついてくる。

絶対に明日はクリアする子が増えてくる。

 

分数の単元テスト。

終わった子には、解説を書かせた。

しばらくして、丸つけをしていく。

子どもの目の前で。

かなりの緊張感があるようだ。

その場で分かる。

これの効果はでかい。

目の前で喜ぶ子、ショックを受ける子。

しかし、丸つけの開始が遅かったか、全員は終わらなかった。

 

【下校】

雪が降っている。

寒い。

 

放課後は、学級通信を作成した。

4枚になった。

久しぶりのボリューム。