Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年2月8日の成長日記

昨日も、色々とあった。

月曜から対応が続いている。

そのため、2日連続で帰宅が20時を過ぎる。

自分のペースではない。

 

この仕事の一番は子どものため。

クラスの子どもを第一に考える。

しかし…

それ以外にやることがある。

あれもこれも…

直接、子どもとは関係のないこと。

そういうことには、違った「気」も使う。

 

今朝は、職場に着いてからは、プリント印刷祭り。

1つの計算プリントを300枚ずつ印刷した。

これでも、すぐになくなってしまうのだろう。

今日から、新たなプリントも追加した。

「あまりのある割り算30問」

一応…既習事項なのだ。

しかし“使いこなせる”までは定着できていない。

そこを鍛え育てていく。

 

今日の算数の構想を練る。

教科書やドリルはすでに終えている。

1つ実践をしてみようと思う。

名付けて…

「ドキドキ○×計算」

この“ドキドキ”が肝である。

ゲーム性のなかに、いくつか手立てが隠されている。

さぁ、どうなるか。

 

今日は、今年度最後の校内研究授業でもある。

朝、机上に指導案が置いてあった。

読み込む…

自分だったらどうするか…

メモを書き込む。

イメージしてみる。

が、持ったことのない学年。笑

イメージが乏しい。

実態が、よく分からない。

 

【朝の時間】

今朝は計算タイム。

10マス計算、なんこれ、30問割り算を行う。

なんこれは、1と2をそれぞれ行う。

なんこれ1は…

2分台が3人。

1分台が22人。

1分切りが6人であった。

なんこれ2では…

2分台が2人。

1分台が24人。

1分切りが5人。

1と2でも、さほど差はないようだ。

きちんと力をつけている証拠であろう。

 

【算数】

「ドキドキ○×計算」

どハマり。

夢中になって取り組んでいた。

毎回やることはできないだろうが…

たまにならいい。

「楽しい。それに、計算もたくさんできる」

こんな感想がほとんどだった。

 

【音楽】

予定にはなかったが…

どうやら予定に組み込まれていたらしい。

音楽室へ。

 

【体育】

開脚跳びと台上前転の両方に取り組む。

個別評定。

 

【班学】

·         トランプ計算

·         詩の音読

·         漢字ドリル高速読み

·         30問割り算

·         リスム漢字

5分間で行った。

その後、「あまりのある割り算」プリントを行う。

結果は…

ボロボロ…笑

全く鉛筆が進まない子もいる。

もちろん、既習内容。

単元が終わった後は、全く触れていない。

すると、こうなる。

今日から毎日取り組んでいく。

 

【給食】

とある子2人を呼んで話を聴く。

友達関係について、指導。

 

【みんなのための時間】

主に清掃。

 

【下校】

この後は、校内研究授業。

速やかに下校する。