読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.モーニングの成長日記

毎日の学校での出来事を綴っていきます。

2017年1月25日の成長日記

体調完全回復。

が、今日もあえて遅めに出勤する。

ちょっとお試し。

早朝に出勤するのと、ギリギリに出勤するのは、どちらがいいのか。

偶然始まった今週のテーマだ。

 

【登校〜朝の時間】

子どもたちが元気に入室してくる。

いつものメンバーではない子たちが一番乗り。

珍しい!?

いつもの子たちも遅れて登校。

元気がいい。

そして、私も元気がいい。

なんだか力がみなぎっている。

なんだ、これは…。

 

朝は計算。

まずは10マス計算から始める。

かけ算。

10問ずつ。

合計100題終えたら、次は100問連続。

1分50秒を合格ラインとする。

合格した子は起立。

次々にタイムを言っていく。

 

その後、なんこれ。

今週は毎日やっているだろうか。

今日も記録を更新した。

昨日、トップレベルのスピードを見せた。

その効果か分からないが、今日は25人が1分台。

欠席者を含めると、27人。

一気にきた。

2分台の中にも、2分5秒という子がいる。

あと6秒で壁を超えてくる。

最高タイムの子は1分1秒。

1分切りもくるか?

ここまでくると、頭の回転よりも、書くスピードになってくるのだろうか。

クラスに大きな波が来ている。

 

1時間目は算数。

時間が迫っていたので、朝の挨拶だけを行う。

声が爆発している。

今週は、いい。

 

【算数】

2けたのかけ算。

今日は「暗算」を行う。

25×4の計算。

教科書の吹き出しを基本形とする。

 

20×4=80

5×4=20

80+20=100

 

これは、どういう意味か?

自分の言葉で説明させる。

その後、類題を行う。

 

次の問題は、250×4だ。

先ほどの25×4の計算をもとにして考えることができる。

そこに気づけば、簡単である。

気づくか、気づかないか。

気づいた子は、スラスラと問題を解いていった。

 

最後は演習問題。

昨日と同様に、ドリルを活用。

「できたところまで全問正解したらボーナス300点」

これが結構ノッてくる。

丸つけは、最後の問題から言っていくが…

答えを言い終わった瞬間に、歓声が起きる。

全問正解した子たちだ。

楽しく終えた。

 

【そろばん】

今日から3日間、そろばんを行う。

講師の方を招いての授業。

私自身も、小学生の頃にそろばんを習っていた。

一応、珠算は有段である。

フラッシュ暗算に関しては、八段をもっている。

だが、教えるとなると話は別だ。

講師の方は、現役でそろばん塾をされている方。

話が、非常にわかりやすい。

特に、五だまの概念については、「なるほど〜」と私も納得してしまった。

子どもたちも大変に興味をもったようだ。

静かに、かつ楽しみながら話を聞いていた。

明日の授業も楽しみである。

 

【体育】

跳び箱運動。

3つのポイントを意識して跳ぶ。

今日は、個別評定をしていった。

5点満点で点数をつけていく。

完璧な子には10点を与えた。

着地のところに、ケンステップを置く。

この中に、フワリと着地できることがレベル1。

次は、このケンステップを飛び越して着地する。

これがレベル2だ。

よりダイナミックな跳び方となる。

 

準備と片付けで指導を入れた。

ダラダラ…とやっている子がいる。

安全面も十分に配慮はするが…スピードがない。

集中して取り組んでいない。

目の前のことだけを行う。

 

【社会】

昔の暮らしについて、公共図書館から大量に本が届いた。

時間内で、多くの本を手にとって読む。

1冊をじっくり見るのではなく、より多くの本に目を通してみる。

次回から、本格的に調べ活動に入っていく。

 

【給食】

今日も、感染拡大防止のために、前向きで会食。

 

【国語】

漢字テスト。

新出漢字。

その後、詩の音読。

「先生山を見る 高村光太郎

名文だ。

三分の一を暗唱チャレンジした。

この詩は、私も初めて扱う。

慣れないところもあるが、今月中には、暗唱したい。

 

最後に、詩の音読を行った。

いい声が飛んだ。

 

【下校】

さようなら。

このあと、職員会議。